はじめての電子制御

2020年2月24日 0 投稿者: takami

 メカトロニクスに代表される機械の電子制御の学習を始めてみたいけど、何から始めたら良いのかわからない。

 そんな方のために、専門学校でメカトロニクスを教えて20年以上の私が易しく無料で電子制御の学習を始める方法を教えちゃいます。

マイコン制御の3軸NCフライス盤(実験装置)

 まず、大きく分けて電子制御には、「マイコン制御」と「シーケンス制御」があります。上の写真がマイコンを使った制御で、下の写真がプログラム・ロジック・コントローラーを使ったシーケンス制御です。

シーケンス制御(プログラム・ロジック・コントローラーを使った例)

 マイコン制御は、電子回路の知識とC言語などのプログラムの知識の両方が必要になりますが、シーケンス制御であれば簡単な電気の知識で使えますので、電子制御を大量生産しない場合や単価が高くても良い場合、小型軽量化が必要ない場合はシーケンス制御のほうが簡単です。

 なお、シーケンサーなどのシーケンス制御の方法は、別のページにまとめてありますので、下のリンクからご覧ください。

http://mechatro.net

 さて、ここからは「マイコン制御」や電子回路について説明します。マイコンとは、「マイクロ・コンピューター」の略で、直訳すれば「超小型コンピューター」になりますが、実際は次のような集積回路(IC)になっています。

マイコンの例(下の黒いのは静電気で壊れるのを防ぐ導電スポンジ)

 このマイコンを使い、周辺に電子回路を組み、プログラムを組み込めば、マイコン制御を実現できます。

マイコン制御回路(中央の四角い基板)

 それでは、ここから電子制御をマイコンで実現する方法を説明しますが、長くなるので別のページにまとめます。