はじめてのテレワーク

2020年2月27日 0 投稿者: takami

 新型コロナ・ウィルスの流行で、急遽テレワークを検討されている経営者の方も多いかと存じます。いきなり始めようと思っても、何から手を付けたら良いのか? 従業員の方々に、どう伝えたら良いのか? そんな悩みを持たれていることと思います。

 そんな方々に、明日からでも始められるテレワークのテクニックについて、パソコンのソフトウェア、インターネットを含むデータ通信、デジタル通信回線の工事、ネットワーク管理、ワークステーション、機械の自動化などの40年近い経験のある技術者の立場で説明させて頂きたいと思います。

ネットワーク機器

 とりあえず難しく考えなくとも、従業員の自宅に固定電話があれば、FAXを設置するだけでも職種によってはテレワーク可能です。

家庭用留守電FAX

 もちろん、家庭用のFAXでは、使える用紙サイズはA4までとか、基本的にカラー対応していない(カラーが使えるものもあります)とか、送受信のスピードが遅いとかの弱点はありますが、この際、ぜいたくは言っていられません。

 電話応対の部署などでは、単純に考えると会社に出勤しないと仕事できなさそうですが、すぐに申し込める転送電話などの申し込みを116に電話して完了すれば、従業員の自宅で電話応対が可能になります。

 この場合は、むしろ一人暮らしの従業員の方の自宅で電話応対すれば、会社で応対するよりも周囲の声をお客さんに聞かせることなく応対できることでしょう。

部署ごとのテレワークの進め方

経理

すぐできる営業のテレワーク化

すぐできる企画のテレワーク化

すぐできる経理のテレワーク化

すぐできる技術のテレワーク化

すぐできる販売のテレワーク化

すぐできる納品のテレワーク化